「飲んで呑んでどっとこむ」は、宴会好き&酒好きな方へ贈るサイトだYO!!今日も宴会♪明日も宴会ぃ〜♪

飲んでますか酔ってますか皆様!?
ほーむ 宴会セッティング 宴会の当日! 宴会マナー 宴会グッズ 宴会芸ネタ 宴会のコール集 リンク集

2014/9/17 更新

宴会マナー講座。

宴会のマナー/お酌・お酒のマナー

宴会ではお酌をすることがよくありますが、お酌を勧める時にいくつかのマナーがあります。
めんどくさがらずに、これらをしっかりと学んで社会人として恥をかかないようにしましょう(`・ω・´)
なので、ちょっと真面目口調です(笑)

1・お酌をするとき、注ぎ口を見るようにするのが基本です。

2・席を立ってお酌をしに行くときに、自分のお銚子を持っていくのはマナー違反です。必ず、お酌をする相手の席にあるビールやお酒を利用しましょう!!

3・自分の上司にお酌を勧めるときは、正座をすることが基本。
グラスや杯と銚子、ビールの瓶などが触れないように注意しましょう。重い場合は、右手で持ち、左手を軽く添えるようにします。

4・お酌をして回る際は、役順に行うようにします。

5・お酒が苦手な場合でも、形式的に軽く口はつけます。ただ、無理して飲む必要はないですよ。

ワンポイントアドバイスですが、お酒を勧めるとき、「いつもお世話になっています」などの一言を添えると、言われたほうも気持ちが良いものだし、会社の宴会ならなおさらです。

宴会のマナー/宴席の席次マナー

宴会の席における席次にもマナーがありますので、テキトーにしないように気をつけましょう!!
基本的には出入り口から遠い方が上座になります。

●丸テーブルでの席次マナー

丸テーブルの場合、出入り口の反対方向が最上位の席になります。

右の図が丸テーブルの場合の席次になります。

丸いからわけわかんなくなると思うけど、しっかりマナーは守ろう(笑)

●座敷席での席次マナー

座敷席の場合、出入り口から最も遠い席が上座です。

また、床の間がある場合は、その向かい側が上座となるので注意してください。

右の図の場合、床の間が左側でなく右側だったら、AとBの席順が変わります。

また、座敷席では、乾杯が終わるまでは正座をするがマナーです。

宴席のマナー/宴席での会話マナー

無礼講という言葉もありますが、これはあくまでも席次にこだわらずに着席し話しをするという意味であって、上司などに対して無礼なふるまいをしてもかまわないという意味ではないのですよ。
必ずマナーや節度を持って、宴会を楽しみましょう!!

雰囲気を察知する

忘年会などは、その職場でそれまでにも何度も行われているので、しきたりのようなものが必ずと言っていいほどあります。
何人か見たことがありますが、後から入社した新人が勝手に騒いで雰囲気を壊してしまうのはマナー違反だと思うし、次の出社日はかなり気まずいだろうなと思います(汗)

会社の宴会に参加したら、まずはその場の雰囲気を探ることです。
食事を楽しむタイプの宴会であれば、自分も食事をゆっくり味わい、出し物やゲームで盛り上がる宴会であれば、自分もそれに参加して一緒に楽しむことが一番だと思います。

先輩に従う

部署のみんなで出し物をやるような宴会の場合、見ているだけでは絶対に許されません(涙)
出し物には、宴会で一体感を味わおうという意味合いもあるそうなので、できるだけ参加しましょう。つか、企画するのも良いかもww
みんながやるのに自分だけ参加しないのでは、場の雰囲気を壊すことにもなりかねません!!それだけは避けたいです。

どうしても宴会や出し物が苦手な人もいるでしょうが、「これは全員参加の会社の行事」と割り切って、頭数としてだけでも参加するようにした方が良いです。

ですが、得意な宴会芸をすることになったとしても、まずは先輩に様子を聞いて、しきたりに従うのが無難です。
1人だけ目立ったりすると、その場の雰囲気を壊したり、後で気まずくなるかもしれませんよ〜。

自分の立場を認識する

先輩ばかりの職場では、どこまで手伝えばいいんだろうと迷うかもしれませんねー。
宴会にはほとんどの場合、幹事さんがいますので、幹事さんに頼まれもしないのに、勝手にあれこれ手伝うのは煙たがられます。
もし手伝うときは、幹事さんに「手伝うことはありますか〜?」と、一声かけてください。

とは言っても、自分の周りの人にお箸がない、食べ物がないというような場合には、お店の人や幹事に声をかける気配りは必要ですよね。
逆に、新入社員が仕切ることになっている宴会で、先輩があれこれ指図するのもかなりウザがられます。危なっかしいところはあっても、新人達にまかせましょう!!
もし相談されたら、適切なアドバイスをしてあげてください(`・ω・´)

自分が幹事になったときは幹事役に徹し、全体に気を配って、自分が楽しむのはその宴会後のお疲れ様会にしてください。
幹事は忙しくてキツいかもしれませんが、きっと良いことがあると思いますよ…。

コミュニケーションを図る

宴会は、先輩たちとのコミュニケーションにはもってこいの場です。
今は一緒に仕事をしていない相手でも、いずれ仕事で組むことがあるかもしれませんし、親しくなっておくと、仕事の上で役立つときが来ると思います。

話しかけられたら適度に受け答えをし、先輩にも話題を投げかけ、親睦を図ってください!!
自分が話すばかりではなく、相手の話を聞くことを頑張りましょう( ゚д゚)
職場ではなんとなく話しづらかった先輩だけど、案外気さくに話ができるものです。

食べてから飲む

酒が強いとか弱いとか関係なく、できるだけ空腹で飲むのは避け、何か食べてから飲んでください。
空腹のままだとお酒は胃からすぐに腸に吸収され、酔いがまわるのが早くなるんですよ。
酔いがひどいと苦しいだけではなく、場をしらけさせることにもなりますし…。
もうひとつ、人に対してもお酒の無理強いは絶対にしないこと!!
個人のペースを守るのも宴会のマナーッスよ!!

宴会のマナー/翌日以後のマナー

宴会を楽しんだ翌日以降は、「先日はありがとうございました」などの挨拶は欠かさないようにしてください。
また、中々会えない人と宴会を楽しんだ場合は、メールなどでも大丈夫なので、お礼は必ず言ってください。

注目サイト

飲んで呑んでどっとこむのタイトル



Google


他のところを検索!
飲んで呑んでどっとこむ。を検索 !

Copyright© 飲んで呑んでどっとこむ。All RightsReserved.